ストレスを回避してお肌をキレイに



ストレスフリーでお肌をキレイに!

お肌のためにストレスフリーになろう


「ニキビは数えると増える」と言ったことを聞いたことはありますか?

だいたいの人がどこかのタイミングで聞いたことがあると思います。

要するに、「ニキビを数えて気にしていると、それがストレスとなってさらに増える原因になるよ」といった意味が込められています。

でも実際にその通りなのです。

ニキビの原因はもちろん個人差はありますが、少なくともストレスは関係していること間違いなしではありませんか?

ストレスが溜まっていると、肌が荒れて肌トラブルにつながる原因となります。

そして、ニキビができるのは周期的問題もありますので、焦ってすぐ直そうとして鏡などを見てしまうとそれは逆効果なのです。

だから私はニキビができてしまった時は、あえて何もしないことをお勧めいたします。

保湿はもちろんしますが、特別な薬用クリームを買ったり、洗顔料を変えたりするといったこと。

また、化粧で一生懸命やって全力で隠そうとすることとかもアウトです。

ニキビができたらとことん無視して、塩対応をしましょう。ニキビを変に可愛がるから育ってしまうのです。




肌との対話を大切に。ストレスをかけすぎない!


肌に手をかけすぎていると肌が良い状態になりにくいですよね・・・。

よく言われている「肌を甘やかす行為」は思っているほど肌に良いことがないんです。

だから高級基礎化粧品なんて使わなくても大丈夫。そんなことにストレスを感じなくていいんです。

スキンケアは肌の調子を見ながら肌と対話するように進めるのが1番いい。

これはどんな高級基礎化粧品にも負けませんよ〜。

自分で自分の肌を見つめてみるのです。その時間をつくることが高級基礎化粧品を使うよりよほど贅沢なんだと知りましょう。

それから自分の肌を信じること。肌のチカラですね。

自分の肌に力がないとか肌の力が足りないとか簡単に思わないようにしましょう。

どんな人の肌にも力があります。だって肌の細胞一つ一つみんな生きているんですから・・・。

自分の肌のチカラを信じて甘やかさないこと。

肌と対話をすることを続ければ肌を知ることができます。

自分の肌を知ることができればそれが1番のスキンケアになりますよ。

高級基礎化粧品に対するあこがれも消えていくことでしょう。それでいいのです。



ライスビギンでお肌改善!ライスパワー配合薬用オールインワン最安値! トップページ

FX業者